派手にコケた

2010年05月30日

いやぁ 何年振りなんだろう?
こんなに派手にコケたのって・・・
宙に浮いている両足を目視できるほど派手にコケたのって・・・

この発端はこう。

乳ガンの手術をしたお婆ちゃんが退院したので 退院祝いを持って行ったわけさ。
ひっさしぶりに行ったもんだから結構話し込んじゃったんだよネ。
んで そろそろ帰るわと お婆ちゃんの部屋から外に出た瞬間のコトでしたよ。

靴を履こうと 部屋と庭の段差を緩和するために置いてあった スノコのような台に足を乗せた瞬間に なぜだか あきさんの両足の先っちょが視界に入ってきまして ソレと同時にまるで宇宙空間に居るかのような無重力な感覚 そして目に映る何もかもがスローモーションになった。

その瞬間思いましたよ『あっ オレ飛んでる・・・』ってネ。

そして モノ凄い勢いで地面に叩き付けられ我に返る。
仰向けに転んでしまった証拠として あきさんの眼前には広がるばかりの青い空 前方に目を向けると 派手にひっくり返り飛んでいったであろうスノコのような台 顔の横にはあきさんの履いてきた靴などが散乱し 手に持っていたであろう財布や鍵がそこら中に飛散 そして遅れてやってくる痛みと 少しこっぱずかしい感覚(照

咄嗟に両手をついたので 両手の平への軽い擦り傷と 左手親指の辺りがエグれた程度。
ただ もう少しズレていたら 窓のサッシ部分で後頭部を強打して血の海なんてコトに・・・
もし頭がパックリ割れてしまったら・・・
髪の毛が邪魔だと 病院で坊主にされてしまうじゃないか そんなん絶対イヤじゃっ!
あ、でも可愛い看護婦さんと出逢えるかも知れないし なんてコト考えると惜しい気もします。

少しでも端に足を乗せるとひっくり返ってしまうスノコの台。
原因は全てこいつにある どんだけバランス悪いねん・・・一体どこのバカが作ったんだっ!!
っと思って お婆ちゃんに聞いてみたら 制作者はウチの弟だった。

やっぱりバカが作ったのか・・・

っと納得。

コメント (5)

このハデあほがぁーっ
ハデに納得してんじゃねーっっっ

★のぶ

名前書き忘れてんぞっ!!
このハデのぶがぁぁぁぁーーーーーーっ!!!!
って のぶじゃなかったら笑える(笑

ミクシの足跡から察するに のぶに間違いないけどネ。

とりあえず話は 禿げ散らかしてからだな…ふぅ(フフッ

★M

誰がハゲやねんっっっっっっっっっっ!!!!!!
まだ散らかってないわい。

まだ大丈夫だ・・・きっと大丈夫なはずだ・・・
今のヅラの技術はスゴいから大丈夫なはずなのだよっ!(ハゲ確定?

ハデに名前入れるの忘れてた。

コメントを投稿

※いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。





Calendar

矢印2017年09月矢印

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30